J-Bay Open 終了最終日サイズアップ

静岡市は天気は晴れ、風もなくのんびりした休日です。
波は、御前崎でも厳しい感じですね。遠くにある台風うねりが本当に遅れて届くのか?疑問です。

南アフリカで開催中の WCT 第6戦 J-Bay Open は、FORECASTの予報通りに待った甲斐ありサイズアップしてラウンド5からファイナルまで行われました。
J-Bay Open 最終日
準決勝に残ったのは、 Joel Parkinson, Matt Wilkinson, Mick Fanning, Owen Wright のオージー4人
サイズの有る J-Bay らしい波になりパーコ、ミックのカービングが冴え渡り決勝は、この二人のレギュラー対決になり、初っぱなに9ポイント出したミックが乗りに乗って優勝を決めました。
それにしてもあの距離の波を何本も乗って何ヒート(ミックは4ヒート)も試合をこなすって凄すぎです。
ミック優勝 J-Bay Open
ミック優勝 J-Bay Open
J-Bay Open 最終日

Highlights: J-Bay Open Final Day Delivers

Mick Fanning on his J-Bay Open victory

いつも応援ありがとうございます。ランキングサイト参加中です。
↓↓↓下記ボタンをポチッとお願いいたします。
にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
にほんブログ村

コメントを書く