オーストラリア宿泊編 airbnb 使ってみた!

今日も静岡市は、暖かかったです。もう春ですね。

オーストラリア宿泊編第2弾、今回は、スナッパーロックス周辺での宿探しで Air B and B 利用してみました。

Air B and B って何?

Air B and Bって?

宿泊先を探す旅行者(ゲスト)と空き部屋を貸したい人(ホスト)をつなぐウェブサービスです。

部屋が空いている人が、空き部屋を提供するサービスなんです。
新しい旅の形として世界各国で浸透中だそうです。
airbnbのサイトにログインして左上の検索へ宿を探している地域の地名を入れれば、google mapにだいたいの宿泊所の場所と右側にはその詳細が表示される便利な検索が出来ます。
Air B and B
まさにネット時代の便利さで部屋探しが出来ます。

ただし個人間ですからトラブルもあります。
今回事前予約でスナッパーまで歩いてもそう遠くなく値段も安めの所を見つけたのですが、オーストラリアへの出発日になって予定していた部屋が、ハリケーンの直撃で屋根が壊れ宿泊予定の部屋が水浸しになったと家主からメール連絡が来ました。
その連絡を知ったのも航空会社のチェックイン後、ラウンジでコーヒー飲んでる時です。もうなんか、最初から波乱の予感でした。
家主が言うには、とりあえずサンルームなら泊まれると言うことだったので、到着日に部屋を見に行き、なんとかなりそうだったのでそこで良いと言うことになりました。
がしかし、またまたヌーサからクーランガッタへの移動日前に屋根を修復することになったので泊まれないとの連絡が。。。
そう言えば、結構適当な約束するオーストラリア人が居るって事を忘れてました。
しかたなく、再び Air B and B で探してなんとかその近くで見つけることが出来ました。
家主の都合でキャンセルを受けた場合は、Air B and B 側が料金を手数料分くらい負担してくれます。
そのため予定額より高めの宿泊所でしたが泊まることが出来ました。

スナッパーから歩くには真夏だときつい距離の Tweed Heads にその宿はありました。
Airbnb Tweed Heads
2階建ての建物に共同キッチンと共同リビング、共同シャワーがあります。
まあいわゆるシェハウスですね。
Airbnb Tweed Heads
Airbnb Tweed Heads
部屋はこんな感じで、わりと広めでネットも快適に使えました。
Airbnb Tweed Heads
Airbnb Tweed Heads
私が宿泊したのは8泊でしたが、長く住んで居る方達が多くかなり皆個性的な面々でしたが、皆気さくに話しかけてくれて親切ですし居心地はとても良かったです。
普通の旅行では滅多に出会い無い人達ですし、そんな意味ではかなり面白かったです。
Airbnb Tweed Heads
Airbnb Tweed Heads
Airbnb Tweed Heads
写真に出てない個性的な人はまだ他にも居ます。
こんな出会いもあり普通では体験出来ない事が可能になる Air B and B 新しい旅の形として定着していくのではないでしょうか。

こちらから Air B and B へ登録しますと約3,000円分のクーポンが貰えます。

いつも応援いただきありがとうございます。ランキングサイト参加中ですので
↓↓↓下記ボタンクリックのご協力お願いいたします。
にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
にほんブログ村

コメントを書く