Drug Aware Margaret River Pro 2015 ラウンド1

ウエスタンオーストラリアのマーガレットリバーで Drug Aware Margaret River Pro 2015 始まりましたね。
ラウンド1は、サイズが有ってまとまりのないハードコンディションの中メインブレイクとBOXで行われてます。
BOX以外では、さすがに皆長い板を使ってますね。
Miguel Pupo Drug Aware Margaret River Pro 2015

Drug Aware Margaret River Pro: Men’s Round 1 Highlights

ビード・ダービッジは、ヒート9に出場3位となって次はラウンド2ヒート9でまたまたアダム・メリングとの対戦です。
Drug Aware Margaret River Pro に用意している板はこちらの10本(6’8, 6’6, 6’5, 6’4, 6’3, 6’2, 6’1 1/2,6’1を3本)
ビード・ダービッジ Drug Aware Margaret River Pro 2015

タジもかなり長めの板使っているようです。

Men’s Drug Aware Margaret River: R1, H9 Recap

Taj Burrow (AUS) vs. Bede Durbidge (AUS) vs. Jeremy Flores (FRA) at Main Break.

いつも応援いただきありがとうございます。ランキングサイト参加中ですので
↓↓↓下記ボタンクリックのご協力お願いいたします。
にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
にほんブログ村

コメントを書く