2015 Oi Rio Pro ラウンド1

今朝は、地元をチェックしたら波が有ったのでゆっくり着替えて海に行った時には波無くなってました。
あると思ったら直ぐに行かないとダメですね(汗

さて、Championship Tour 第4戦 Oi Rio Pro 2015 は、ラウンド1まで終了。
ハードなブレイクコンディションでしたが、さすがブラジル開催だけありここでもブラジリアンストーム吹き荒れてました。
Gabriel Medina Oi Rio Pro 2015
Filipe Toledo Oi Rio Pro 2015

Highlights: Action Kicks Off at Barra da Tijuca

そんな中、パーコのバックサイド 9.17ポイントのライディングは、気合い入ってました。それでも2位通過だったんですよね。

Parkinson Goes for Broke

ケリーは、調子良いみたいでびしばしチューブ行ってましたね。
Kelly Slater Oi Rio Pro 2015

Slater: No More Mr. Nice Guy

Mt Woodgee Surfboards ライダー Bede Durbidge(ビード・ダービッジ)も調子よくラウンド1を1位通過でラウンド3へジャンプアップです。
ビード・ダービッジ Oi Rio Pro 2015

Oi Rio Pro 2015 ラウンド1

いつも応援いただきありがとうございます。ランキングサイト参加中ですので
↓↓↓下記ボタンクリックのご協力お願いいたします。
にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
にほんブログ村

コメントを書く