Mt Woodgee Surfboards


今回のオーストラリア旅行での一番の収穫。
それは、写真のMt Woodgee Surfboardsです。
連日のオーバーヘッドの波では、オーダーしたjoistikではさすがにパドルがきつく、掘れ上がる波でのテイクオフも乗り切れない場面が何度もありもう少し浮力のある板を探していたところ店置きのMt Woodgeeの板に巡り会えました。
でも、これが衝撃的な運命の出会いになるとは。
昨年WCT2位のBede Durbidgeが乗っている板ですし、
DVDのVIP3などでは、トラッセルズでスムーズなライディングをビシッと決めていたので一度乗ってみたいと思っておりました。
お店は、私がワーホリで初めてCoolangattaに訪れた時からあったので知っておりました。
それはもう、老舗中の老舗です。
今まで日本での知名度がなかったので乗る機会が無かったのですが(あ、単に私がミーハーだったんですね(汗))。
乗ってみた感想は、すごく良い
と言うか、癖が無く乗りやすい。
初めて板をおろしたのが、ヌーサナショナルズの頭サイズでしたが、初めての板なのにスーと乗れてボトムターンからオフザリップ、カットバックと今までずっと使って慣れ親しんだ板のような感覚で乗れました。
これってすごい衝撃です。
はっきり言って、DHDなどは慣れるまで違和感ある場合が多いです。
オーダー、店置き等多くのDHDを試していますが、DHDははっきり言ってバランスがちょっと難しいです。
そう考えるとMt Woodgeeってバランスが最高に取れていて素直でいい板と言えます。
続きはまた次回。
今日もポチッとお願いいたします。
にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ


コメントを書く