Mt Woodgee Surfboards BULLETを検証

それにしても波無いですね(^0^;)
台風20号からのうねりはいつ頃届くのか否かですね。
今日は、小波用に購入したMt Woodgee Surfboards BULLETを検証してみます。
普段使っているスタンダード 5’10” x 17 3/4 x 2 1/16 と ブレッツ 5’8″ x 18 1/2 x 2 の比較写真です。

Mt Woodgee Surfboards BULLET & STANDARD

Mt Woodgee Surfboards BULLET & STANDARD


ノーズまわりとセンターからテールにかけても幅がありますね。
サイズを2インチ落としさらに厚さも1/16落としていますが、幅で浮力を出してます。
幅があるので接水面が多く小波でも走っていけます。
また、ボトムは、Vの中にコンケープがきっちり入ってます。

Mt Woodgee Surfboards BULLET

Mt Woodgee Surfboards BULLET


センター辺りにもしっかり入ってます。

Mt Woodgee Surfboards BULLET

Mt Woodgee Surfboards BULLET


丁寧でいい仕事してます。
また、シェイパーの意向がしっかりグラッサーにもフィニッシャーにも伝わっているのでいい仕上がりになっております。
小波のパワーがない波でもテイクオフが早く走れます。
クイックな動きは、さすがにスタンダードには及びませんが、とにかく楽しく本数も乗れます。
こんな専用ロゴも入れられます。

Mt Woodgee Surfboards BULLET

Mt Woodgee Surfboards BULLET


ちょっとかっこいいですよね(^o^)
日本では、腰~腹の厚い波の日って意外に多いのではないでしょうか。
そんな時にこの BULLET 大活躍しそうですよ。
オーダー入荷待ちリストでの受付もしております。
豪ドルも上昇してきております、値段が安い今 Shop Shoreline でのオーダーお勧めいたします。
いつも応援ありがとうございます。ランキングサイト参加中です。
↓↓↓下記ボタンをポチッとお願いいたします。
にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
Mt Woodgee Surfboards Shop Shoreline

コメントを書く