ビード・ダービッジがJ-Bayへの意気込み語ってます

湘南方面は、既に台風うねり届き始めたようですね。
しかも波は、ずっと有りそうです。

さて、昨日はサイズも小さくオフでしたが、 ASP 第4戦 Billabong Pro J-Bay 始まっております。

Bede enjoying a golden moment at J-Bay last year. Photo: ASP/Kirstin

AUSTRALIA’S SURFING LIFE サイトにてビードがJ-BAYにかける意気込み語っております。
Bede Durbidge(ビード・ダービッジ)は、現在9位となっておりますが、今までの大会を振り返り、スロースタートになってしまったことを反省しつつ、まだまだ上位争いも混戦で有りこのJ-BAYが今期上位へ食い込む為のキーポイントであることを自覚していると語っております。
前大会のRIO proでは3位となりだんだん自分のペースをつかんできたので、なんとしても上位を目指すと強く語っております。

It would also be nice to win an opening round heat – I haven’t done it yet this year. Wave selection let me down in the last event, but I’ve always had the belief I could fight back in round two, and fortunately, that has happened.

The plan is to get on a roll from here … and get in few of those Supertubes shacks as well! Here’s hoping.

Talk soon

Bede
 
Bede And The Bay from Australia’s Surfing Life.

Bede had floaters on lock at J-Bay last year, so... nah, we won't go there again... Photo: ASP/Kirstin.

AUSTRALIA’S SURFING LIFE をぜひチェックしてみて下さい。

いつも応援ありがとうございます。ランキングサイト参加中です。
↓↓↓下記ボタンをポチッとお願いいたします。
にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
にほんブログ村

コメントを書く