Billabong Pro Tahiti 優勝は

今日は、駿河湾内で出来るのかと思いきや一気にサイズダウンしてましたね。

WCT 第5戦 Billabong Pro Teahupoo は、最終日にラウンド5からファイナルまで行われました。
決勝に残ったのは、優勝争いをしているミックとパーコの因縁対決に。
めちゃめちゃ気合いの入った決勝でしたが優勝は、 Mick Fanning でした。映像からもその気合いが伝わってくる感じです。
ミックは、3度目のチャンピオンに1歩近づきましたね。
Mick Fanning, Billabong Pro Tahiti 2012 Champion © ASP/ Kirstin

Billabong Pro Tahiti 2012 – Final Day Highlights

BILLABONG PRO TAHITI FINAL RESULTS:
1 –
Mick Fanning (AUS) 18.87
2 – Joel Parkinson (AUS) 18.37

BILLABONG PRO TAHITI SEMIFINAL RESULTS:
QF 1:
Mick Fanning (AUS) 18.93 def. Owen Wright (AUS) 18.10
QF 2: Joel Parkinson (AUS) 17.14 def. John John Florence (HAW) 15.17

BILLABONG PRO TAHITI QUARTERFINAL RESULTS:
QF 1:
Mick Fanning (AUS) 19.07 def. Ricardo dos Santos (BRA) 18.64
QF 2: Owen Wright (AUS) 18.90 def. C.J. Hobgood (USA) 15.60
QF 3: Joel Parkinson (AUS) 16.50 def. Jeremy Flores (FRA) 16.43
QF 4: John John Florence (HAW) 16.17 def. Gabriel Medina (BRA) 4.17

いつも応援ありがとうございます。ランキングサイト参加中です。
↓↓↓下記ボタンをポチッとお願いいたします。
にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
にほんブログ村

コメントを書く