QSpro Gold Coast ケリー・スレーター絶好調!

今日も朝から天気のいいゴールドコースト、日差しも刺す様な強さです。
SPF30の日焼け止めを塗っても容赦なく日焼けします。
Rainbowbay の波は、昨日よりサイズアップしてました。
2013/03/12 9:43 Green Mount
2013/03/12 9:43 Green Mount
2013/03/12 9:47 Rainbowbay
2013/03/12 9:52 Rainbowbay
ソフィアとページが、朝スナッパーに入って行きました。
Sofia & Paige Snapper Rocks
スナッパー正面からは、こんな感じの波でした。
2013/03/12 10:34 Spnapper Rocks
Quiksilver Pro は、11時からラウンド5がスタート
ビード・ダービッジは、ラウンド5ヒート3に出場 Brett Simpson との対戦
波をつかみきれないブレットに対してビードは、コンスタントに乗ってクォーターへ出場を決めました。
Quiksilver Pro 2013 Round5 Heat3 Bede Durbidge

Quiksilver Pro 2013 Round5 Heat3 Bede Durbidge


Quiksilver Pro 2013 Round5 Heat3 Bede Durbidge Win
Quarters heat2 では、 Joel Parkinson が10ポイントライド決めてました。
パーコは、どのヒートでも気迫が違ってます。

Quiksilver Pro 2013 Quarters Heat2 Joel Parkinson


いよいよ Quarters ヒート3でビード・ダービッジとケリー・スレーターとの対戦
Quiksilver Pro 2013 Quarters Heat3 Kelly Slater
会場のほとんどの人がケリーのライディングに注目してます。
半数以上の人がケリー以外見ていないと言ってもいい雰囲気があります。
ビードが波を選んでいる間にもケリーは次々波に乗っていきます。
そしてビードは、波をつかみきれないままケリーに敗れてしまいました。

Quiksilver Pro 2013 Quarters Heat3 Bede Durbidge


ケリーは、乗る波乗る波見せ場を作ってまさにケリー劇場の様相、未だバリバリ絶好調のケリー・スレーターです。

Quiksilver Pro 2013 Quarters Heat3 Kelly Slater


海から上がるとこの人だかりです。
Quiksilver Pro 2013 Quarters Heat3 Kelly Slater
4年ほど前だったかパット・オコーネルは、板を持って会場を普通に歩いて帰るのですがサインを求められることもなく、一方ケリーは人が少ないときにさっと帰るといった感じでパットが、有名人は大変だみたいなことを言っていましたが未だ同じ状況です(@@;)

ヒート4のミック・ファニングもひときわ絶好調な感じでした。マット・ウィルキンソンに勝ち明日のセミファイナルはケリーとの対戦。おもしろくなりそうです。
Quiksilver Pro 2013 Quarters Heat4 Mick Fanning

いつも応援ありがとうございます。ランキングサイト参加中です。
↓↓↓下記ボタンをポチッとお願いいたします。
にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
にほんブログ村

コメントを書く